'."\n";?> えいごであそぼの幼児英語はモッチとケボと楽しく学べます!

えいごであそぼ NHK 幼児英語

サイトマップ

幼児英語の教材高すぎるので、赤ちゃんの英語勉強は諦めてました




学生のころには英語に興味がなかったんですけど、社会人になって初めて海外旅行に行ってみて英語って大事だなって実感しました。

英語をしゃべれるようになりたくて、ワーキングホリデーにも行ったことがあるんですけど大人になってから英語を勉強するのはとても大変。

英語の基礎が出来ていなかったのでどうしても日本人同士で遊んでしまって、結局ほとんど喋れるようにならないまま帰国。

だから子供が生まれたら、真っ先に英語を勉強させてあげたいという願望があったんです。

アメリカ人の赤ちゃんでも、日本語で育てれば日本語を喋るように日本人の赤ちゃんでも英語を聞かせていれば英語を喋れるようになるはず。

それに赤ちゃんのうちから英語に慣れ親しんでおけば、無理やり英語を勉強する必要もありませんよね。

赤ちゃんっていうのは10ヶ月まではどんな言語でも吸収するそうですが、それ以降になると常に耳に入ってくる言語しか聞き分けなくなってしまうといいます。

だから余計に、「赤ちゃんのうちから」っていうのが大事なんですね。

やっと私も一人の母親になって、いろいろと英語教材を調べてみて資料を取り寄せてみました。

そこで知ったのは、なんといっても費用がとても高額だということ。

どんなに良さそうな教材だと思ってもトータルで支払えば簡単に100万円近くかかってしまったりします。

これからお金がいろいろとかかっていくのに、いきなりそんな費用を払う余裕もないし子供がやりたがらなかったりしたらまったくムダになってしまいます。

赤ちゃんでもリーズナブルに英語が勉強できる環境に!




そこで私が利用したのは、NKHの教育テレビで放送されている「えいごであそぼ」という幼児英語番組。

まだ赤ちゃんなので、普通の英語のビデオを見せても興味を示さないのですがさすがは教育テレビだけあって赤ちゃんでも見るように工夫されてます。

時間は短いけど、少しでも英語に触れて欲しかったので毎日欠かさず見てました。

あるときふと思いついてホームページをチェックしてみたんです。

すると「えいごであそぼ」の幼児英語教育セット教材があるじゃありませんか!!

コースも0歳から4歳までの「モッチコース」、3歳から6歳対象の「ケボコース」、0歳から6歳までトータルに学べる「セットコース」から選ぶことが
出来ます。


毎日見ているケボやモッチが出てくるなら、きっと赤ちゃんでも飽きずに楽しめるはず!

「モッチコース」ならCDで英語の発音を聞いたり、CDと連動したタッチゲームシートがついていたりと赤ちゃんでもちょっと成長しても楽しんで英語を学べるようになってます。

しかも、なんと言ってもお値段が安い!

今まで取り寄せた英語教材の、どれと比べてみてもこんなに安い教材のセットはありませんでした。

これなら、たとえ子供が飽きてしまったとしても惜しくありません。

でも、「えいごであそぼ」はすでに見ていて飽きないのは分かっているのであんまり心配しませんでした。

すぐに購入を決定して、毎日子供と英語で遊んでます。

基本的な英語ですけど私も一緒になって遊びながら勉強できるし子供が楽しそうなのが嬉しいですね。

いつか、簡単な英語でも、二人で喋れるようになるのが今からとっても楽しみです。


「えいごであそぼの幼児英語はモッチとケボと楽しく学べます!」について

えいごであそぼの幼児英語はモッチとケボと楽しく学べます!

Copyright © えいごであそぼの幼児英語はモッチとケボと楽しく学べます!. All rights reserved
美力青汁 高橋ミカ カリスマレモンの青汁 グリーンハウス 口臭対策美力青汁 高橋ミカ カリスマレモンの青汁 グリーンハウス 口臭対策タイ エステ ホームスパ ナチュラル エフキュア シャンプー トリートメント
イブニング・セッション